用意されたら食べるしかない

「今日はお昼ごはんはいりません」と前もって母親に報告したはずだったのに、家に帰ると私のために用意してくれたパンが三つ並んでいた。たまごサンドと、カレーパンと、クリームパンというラインナップだ。私は、コンビニのパン一つ食べただけで胸焼けしてしまうのだが、母が用意してくれたパンは、不思議と何個でも食べられる魔法のパンなのだ。まずはたまごサンドを食べ、勢いでカレーパンも平らげ、クリームパンをデザートにした。全然平気だった。ドラッグストア ベルタ 葉酸